アンブロトースのマナテック日本公式サイト 「マナテックからのお知らせ」

マナテックは社会起業家モデルを歩みます

~ミッション5ミリオン(M5M)で500万人の子どもたちの救援を促進~

■ プレスリリース(マナテック・インコーポレーテッド米国テキサス州コペル 2013年7月11日付)

マナテック・インコーポレーテッドは11日、世界中の栄養不足の子どもたちを救うことを目的に、企業として掲げる「ミッション・ファイブ・ミリオン(M5M)」をてこ入れするため、社会起業型ビジネスモデルへの歩みを進めると発表しました。「M5M」は、500万人の製品愛用者と500万人の子どもたちをリアル・フード・テクノロジーで製造した糖質栄養素をはじめとするマナテック製品を介して結び付けるものです。社会起業家組織として、マナテックは地球規模の栄養不足の問題を解消するためのパウダー状の栄養補助食品「ファイトブレンド」を開発。マナテック製品をオート・オーダーいただくと、子どもたちに同製品が提供される仕組みになっています。

世界保健機関(WHO)によると、世界中で亡くなる子どもたち全体の3分の1は栄養不足が原因として関連付けられています。2010年以降、マナテックは社会貢献事業「ギブ・フォー・リアル」を通じて、1,200万食分以上のファイトブレンドを世界15カ国に提供してきました。こうした実績にもとづき実施されるM5Mでは新しいビジネスモデルへの歩みを進め、マナテックの根本的な価値観や企業使命を強化していきます。

本件は米ミズーリ州ブランソンで8月30日に開催されるイベント「マナクエスト」で公式発表される予定です。マナクエストのプログラムでは、マナテック社内外の講演者や、近日中に公表予定の特別講演者が登場。様々な講演やトレーニングを通じてマナテックの各種施策や製品についてもご紹介する予定です。

■ マナテック・インコーポレーテッド役員コメント

マナテック・インコーポレーテッドの北米地域ビジネス&フィールドデベロップメント担当役員のボー・ショートは以下のコメントを発表しました。

「マナテックという素晴らしい企業が巨大な一歩を踏み出す瞬間を共にできることを誇りに思います。マナテックは、私達の使命に共感する人々に経済的に報いることができ、このことが私達の使命達成を促進して、世界に与える影響力をさらに大きくするでしょう。皆様方の身の回りの暮らしと世界中を同時に変える力という意味で、マナテックは大変強力かつ重要な枠組みをお届けしているのです」

マナテック・インコーポレーテッド最高経営責任者 兼 科学部門最高責任者、ロバート・セネット博士は以下のコメントを発表しました。

「マナテックはこれまでも広い心を持ち、大きな目的を掲げてきました。今回、私達はこれまでよりも自分達の使命を明確にし、それに焦点を当てられるようにしました。手段や方法も今後明確にしていけるよう作業中です。M5Mはそうしたことの象徴です。私達はM5Mで世界を変えられると確信しています」

マナテックは糖質栄養素という革新的な発見に基づき1993年に創業されました。その後マナテックはリアル・フード・テクノロジーという特許製造技術の使用にも乗り出し、本物の食物を原材料にした製品づくりを開始しました。こうした技術はマナテックのファイトブレンドにも用いられています。

マナテック製品や「M5M」に関する詳細は、「www.mannatech.com」のWEBサイトをご覧下さい。M5M関連で実施されたグアテマラや南アフリカ共和国での支援の旅の模様は、「www.mannatech.co.jp」のWEBサイトでもご覧いただけます。

【お問い合わせ】

マナテックジャパン合同会社
カスタマーサービスセンター

電話03-5780-8460(月~金 9:00~18:00 祝祭日を除く)

FAX03-5780-8461

E-Mailcustserv1@mannatech.co.jp