アンブロトースのマナテック日本公式サイト 「マナテックからのお知らせ」

アンブロトース AO(R)、欧州とインドネシアで2つの特許を新規取得

■ プレスリリース(マナテック・インコーポレーテッド米国テキサス州コペル 2014年2月26日付)

マナテック・インコーポレーテッドは2月26日、アンブロトースAO®関連で2件の特許を新規取得したと発表しました。これにより、マナテックが取得済みの特許数は計90件以上になりました。

本件につきマナテック・インコーポレーテッド最高経営責任者 兼 科学部門最高責任者ロバート・セネット博士は以下のコメントを発表しています。

「大半のファイトケミカル栄養補助食品は高用量の化学合成された原材料を用いています。しかし、マナテックはアンブロトースAO®を発売した2003年当時から既に、脂溶性・水溶性があり、食物由来のファイトケミカル栄養素を配合した天然由来の原材料を用いる方が優れていることを知っていました。新鮮な果物や野菜に含まれる豊かな栄養と似ているからです。アンブロトースAO®の力は、血清のORAC(Oxygen Radical Absorbance Capacity:活性酸素吸収能力)値の増大が示された3つのヒト臨床試験で証明されています(1、2、3)。製品の安全性もこれらの試験や、弊社が11年間実施している非常に優れた安全性監視プログラムにより収集されたデータによって確認されているのです」

アンブロトースAO®に関連して、マナテックは欧州特許庁から特許発行の決定通知を受け取り、インドネシア政府からは特許証を交付されました。アンブロトースAO®製品の科学は、世界各国で25件以上の特許を取得済みです。マナテック全体では、アンブロトース®、アンブロトースAO®、GI-プロバランス®およびファイトマトリックス®製品関連、および生物学的指標分析関連により世界各国で計90件以上の特許を取得済みです。

セネット博士は「マナテックには、1990年代半ばには特許ポートフォリオを作り始めるという先見の明がありました。今回の2つの新特許は、我々が創業以来続けてきた体系的研究および知的財産権の展開がもたらした直接的な成果です」とコメントを締めくくりました。 

1. Boyd S, Gary K, Koepke CM, et al. An open-label pilot study of the antioxidant effect in healthy people of Ambrotose AO. GlycoScience & Nutrition 2003; 4(6): 1-6.

2. Myers SP, Stevenson L, Cheras PA, et al. A forced titration study of the antioxidant and immunomodulatory effects of Ambrotose AO supplement. BMC Comp Alt Med 2010; 10(16): 1-16.

3. Bloomer RJ, Canale RE, Blankenship MM, et al. Effect of Ambrotose AO on resting and exerciseinduced antioxidant capacity and oxidative stress in healthy adults. Nutr J 2010; 9(49): 1-17.

*本記事は米国本部が発表したプレスリリースを日本語に翻訳したものです。

**マナテック製品はいかなる病気の診断、治療、治癒、予防も意図していません。

【お問い合わせ】

マナテックジャパン合同会社
カスタマーサービスセンター

電話03-5780-8460(月~金 9:00~18:00 祝祭日を除く)

FAX03-5780-8461

E-Mailcustserv1@mannatech.co.jp