アンブロトースのマナテック日本公式サイト 「マナテックからのお知らせ」

日本、健康志向高くマナテック・ビジネスにも大きな可能性

■ プレスリリース(マナテック・インコーポレーテッド米国テキサス州コペル 2014年8月1日付)

―マナテック・インコーポレーテッド(米国本部)が本日発表したプレスリリースの内容をお知らせします―
 
マナテックは健康志向の高い日本市場が、国際展開中の当社の成長を牽引するものと確信しています。各種の調査が、日本市場のもつ可能性を示唆しているからです。
 
世界的コンサルタント企業マッキンゼー社は日本について、「生活スタイル、食事、体質などの面から世界で最も健康的な社会のひとつであり、日本の消費者の健康意識はますます高まりつつある」とする調査書を公表しています。
 
カナダ・アルバータ州政府の調査でも、日本は「米国に次いで世界第2位の栄養補助食品市場をもち、アジア諸国の中で最も健康意識の高い国の一つ」とする結果が報告されました。
 
こうした調査結果についてマナテック・インコーポレーテッド最高経営責任者 兼 科学部門最高責任者ロバート・セネット博士は、以下のコメントを発表しています。「マーケティング分野でも規模においても、日本は米国に次いで世界第2位の市場です。日本のダイレクト・セリング業界には競合他社が多数ありますが、当社の特許製品は卓越しています」
 
マナテックジャパン合同会社 社長 兼 最高経営責任者、大神達也は本件について以下のコメントを発表しました。「2011年の東日本大震災以降、日本の人々は“支えあい”や“絆”に思いをめぐらすようになりました。社会起業家的な機運も盛り上がりを見せている日本は、世界的な栄養不足問題の解決を目指すマナテックのミッション・ファイブ・ミリオン(M5M)にとって最もふさわしい市場といえるでしょう」
 
M5Mはリアル・フード・テクノロジーで製造した栄養補助食品を介して、世界中の500万人の消費者と500万人の栄養不足の子どもたちとの懸け橋となることを目指すマナテックの社会貢献事業です。M5Mによる栄養支援専用のパウダー状のビタミン/ミネラル栄養補助食品「ファイトブレンド」は、植物から抽出した完全食物由来の栄養素を配合し、栄養学的に効果的な量の規格化されたビタミン/ミネラルを子どもたちが補給できるよう設計された製品です。

*本記事は米国本部が発表したプレスリリースを日本語に翻訳したものです。

【関連情報】
マッキンゼー社の報告書に関するWEB記事(英語)
カナダ・アルバータ州政府の調査結果に関するWEB記事(英語)

【お問い合わせ】

マナテックジャパン合同会社
カスタマーサービスセンター

電話03-5780-8460(月~金 9:00~18:00 祝祭日を除く)

FAX03-5780-8461

E-Mailcustserv1@mannatech.co.jp